<< 小水力発電の買取価格(委員長案)発表! | main | 節電効果抜群でひんやり!気化熱式冷風扇で夏の暑さ対策 >>
2012.05.22 Tuesday

ぐんま小水力発電推進協議会 第2回通常総会

0
     2010年に発足したぐんま小水力発電推進協議会
    本日、2回目の通常総会が行われました。

    前榛東村長の真塩会長のあいさつから始まり
    公明党の加藤修一氏からの電報など紹介し議案へと。

    23年度は協議会で
    みなかみ町での小水力発電所の基本設計を行ったり
    県内で調査依頼のあった場所で調査なども行いました。
    関係者向けの技術研修会も開催しています。

    24年度も引き続き
    調査や研修の開催を行う予定です。

    議案の承認の後には
    県の取組や今後の方向性などについて講演をいただきました。

    企業局発電課中小水力発電推進室長 安済さんから
    「中小水力発電等の取組」
    群馬県企画部企画課 科学技術振興室長 上石さんから
    「県における再生可能エネルギーの導入」

    とてもわかりやすくいい講演でした。
    お願いしてよかった!

    県の再生可能エネに対する計画は
    短期的には太陽光発電に重きを置いたものと見れるので
    国内産業や地域活性化につながる小水力発電にも
    もっと力を入れて欲しいという印象。

    水力は着手から完成、発電開始まで時間がかかるので
    長期的には有力とのことでしたが
    時間がかかるものだからこそ、強力に推し進める必要もあるのでは?


    さて、当協議会は
    「小水力発電の普及を図り、持続可能な循環型社会と地域活性化に寄与する」
    ことを目的として活動しています。

    誰かが一人勝ちするのではなく
    関係する地域、団体、人、
    それぞれがメリットを享受できるような
    そういう活動をしていきたい。
    そう思う今日この頃であります。